Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬のりすの家

春先にたくさんいたおチビちゃんたちは、冬の準備をしているでしょうか・・・
13日、久しぶりにりすの家へ行ってきました。



フライングケージ付近の通路脇には、まだこんな穴がいくつもあります
DSC08767s.jpg




ケージ外側にはブロックタイルや石が以前よりもたくさん置かれています
(左側の黒い部分はフライングケージの柵、右側は園外です)
DSC08768s.jpg




やはり、脱走リスは跡を絶たないんでしょうか…?
心配になって、職員さんに聞いてみたところこんなお返事でした


「フライングケージの網は地下6mまであるのでリスは脱走しない」

「園外に置いてある石は蛇の侵入を防ぐために置いてある」




地下6mの深さまで柵が張りめぐされていたら脱走リスは1匹もでないでしょうね…

蛇って穴掘らないよね? 誰が掘った穴なんだろう…

って思うけれど、たとえ本当に脱走リスがいたとしても利用者の質問に
内情を正直に話さないのは普通の対応なのかもしれません。

DSC08798s.jpg



私たちは要注意外来生物の事も含めて、純粋にリス達のことを心配しています。
りすの家を管理運営している委託業者さんは食事内容も偏ることなく与えられているし
入り口では園内での注意事項をきちんと伝えられています。
おそらくはいるであろう脱走リスの対応にしても園内外の見廻りや防止の石の配置など
よく対応して下さっていると思います。



そもそもなぜリスは脱走してしまうのでしょうか?
もし、園施設の設備的な問題があるならばその対策をするのはさいたま市であるはず。
事実関係の確認はなかなか出来ませんが、市民の森の目玉的存在のりすの家が
リスにとって良い環境であり、訪れた人にとって癒しと憩いの場でありつづけて
くれるよう願っています。




心配をよそに、園内のリス達はドングリを隠したり掘り返したり忙しそう~
DSC08773s.jpg


DSC08775s.jpg





木製の巣箱もいい隠し場所にしているようです
DSC08795s.jpg


DSC08793s.jpg



曇空でも寒くなかったせいか、リス達は元気に走り回っていました♪
ドングリの不作が各地で報じられていて、我が家の近所でも殆ど落ちていないのですが
フライングケージとリス舎の2ヶ所に設置されているドングリポストにはいろんな種類の
ドングリが入れられていて、雑穀と一緒に配られていました。
園内でリスが地中にドングリを隠している姿を何度も見られて、こういう自然なリスらしい
姿が見られるのもこのリス園の魅力だな~と思いました。



リス舎の方ではリスの数が減ったのか、お休み中だったのかシマリスは4~5匹しか
見られませんでした。今までで一番少ない数でこちらも気になります。
DSC08817s.jpg



秋はやっぱり顔が大きめですね
DSC08819s.jpg



キタリスはちょっ眠たそうに顔だけ出していました。ここのキタリスは見られるだけでも
ラッキーなのでこの日はツイていました☆ 耳毛は立派に冬仕様です。
DSC08812s.jpg



(written by poin)

梅雨直前のりすの家

梅雨に入る直前の12日にりすの家に行ってきました。
5月には巣から出て来て間もなかった子リス達は
大きくなったかな? 久しぶりの訪問です♪



とても良いお天気なので木陰でごはんを食べています
7771




木の上にいる姿はやっぱりいいですね~
7856




フリーズしていても尻尾に意識がありそうです
7869




園内はリスたちにとって快適な環境が保たれているようで
ごはんも十分にあるし、元気に走り回る姿が見られました。

シマリスたちは食欲旺盛です


携帯での再生はこちら






でも、ちょと心配な光景も・・・



フライングケージの下部の地面を掘っているシマリスが何匹かいたり
7805




フライングケージの網に登って居る子も…
とっても外に出たそうです。 もしかして、出たことあるのかな?


携帯での再生はこちら


園外の網の傍には以前なかったブロックがあり、もしかして穴を塞いでる?と思いました
7886





駐車場へ歩く道ばたにも園内にあるリスの巣穴と同じような穴がいくつもあります
7889



こちらには3ヶ所も!
7893



家で飼われているシマリスに比べたらとても広い敷地で走り回り、木に登り、土を掘り自然に
近いような環境で暮らしている姿はとても良い暮らしぶりのような気がしてしまうけれど
安全でごはんに困らなくても、森に比べたらとても狭く限られた敷地内から出たい願望は
消し去れないもののようです。

網を持って見廻りしているスタッフさん、頑張ってください☆


(written by poin)

りすの家に行ってきました

久しぶりの更新です。

新緑の季節、子りす達が元気よく遊んでいるのを見たくて
おおの、花、Kunで「りすの家」に行ってきました。

03520100518 大宮リスの家
毛並みもよくて元気そうですね。

06020100518 リスの家
雑穀、とうもろこしの他にペレットかドッグフード?のような食餌も入っていました。

06320100518 リスの家
ちょっと毛並みの悪いぼさぼさちゃんですが、食欲旺盛。

06420100518 りすの家
下草の中にへびいちごが多く目立ちました。

05920100518 リスの家
凛とした、美しい姿。

06120100518 大宮リスの家 
ぽかぽかと温かい日だまりの中で、お昼寝中のリスもいましたよ。

04120100518 大宮リスの家
なんだかとてもカメラ慣れしているリスがいました。
ずっと餌を食べながら、目線をくれます。
「きれいに撮ってね~」と言いたそうなこの表情。
なんてかわいいんでしょう。
もうたまりませんね。
テンション上がりっぱなしでした

園内は木々や下草の手入れもされていて、
新緑が美しく、いい環境を保っている様子。

今日もスタッフがスコップと網を持って見廻りをしていました。
相変わらず脱走リスがいるのですね。
引き続き見廻りをよろしくお願いします。

(written by Kun)

21年度の業務委託契約金額

本年度(21年)、りすの家の業務委託契約金額は14,962,500円でした。
昨年と同じ金額です。
本年も入札参加業者は現在の業者さん1社のみでした。

IMG_9574.jpg


(written by 花)

子リスが一杯♪

6日はリスオフがあり、集まったリス好きさん達でりすの家を訪れました
この時期は子リス達も活発に動き回るようになり、たくさんのリスを目の前に
大興奮でした!


リス舎ではみんなで仲良くごはんタイム
この時は野菜を中心に配られていましたが、餌箱には雑穀やドッグフードのような
固形(よく見るペレットとは違う形と色でした)をしっかり食べている子もいました
090606-01




今年のベビー達はケージの近くにも頻繁に寄ってきてくれて
人にも興味津々です。そのうち慣れてしまうんでしょうね~
090606-04




キタリスの姿も久しぶりに見られました。性別は確認出来ませんでしたが
耳毛のあるこの子はクルミを上手に割って食べていました
090606-02




耳毛の無いこの子は餌台でごはんタイム
090606-03


以前よりも毛が黒々してきたようなと思い過去記事の2007年のキタリスの様子を見てみたら
やっぱりかなり違います。体格も激やせの頃よりはいいけれど、少しやせ気味かな?




フライングケージの方でも元気に走り回るリス達の姿がたくさんみられました
目に付くのは子リスが多かったけれど、みんなごはんを食べたり隠したりして
一人前になってきた様子に心が和みました。



木の皮を剥がしては・・・
090606-05




食べるリス。 以前はあまり見られなかった光景だそうです。
中にいる虫を探しているのか、所々の木の皮が剥がれていました。
090606-06




リスを堪能し、入り口にあるトトちゃんの像の前で記念撮影を~と思ったら
足元にこんな穴が!!園内で見たリスが掘る穴と同じくらいの大きさですよ?
090606-07


以前と変わらず職員の方が網やスコップを持って見廻りはされているのですが
目が離せない状態は続いているようです。
フライングケージ内にいるときに、外から発情鳴きの声が聞こえたような気がしたのは
気のせいだと思いたい・・
脱走ゼロを目指して頑張って下さい!とエールを送ります

(written by poin)

Appendix

はじめにお読み下さい

ご訪問ありがとうございます。    初めていらした方は、「このblogを始めた経緯」「このblogについて」をご覧ください。

プロフィール

りす応援団

Author:りす応援団
このblogは、おおの、ありす、Kun、poin、花の5名が運営しています.
(2007年7月現在)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。